浮き沈みの激しい日々のいろいろ
<< お久しぶりです。 | main | 一志さんへ >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
本編感想。

 はい。見ました。とりあえず本編だけ。
 目に悪いとかそんなんもう考えず部屋薄暗くして膝抱えて見ましたよ(笑)


 で。
 タイトル通りこれまた盛大にネタバレ行きますので、閲覧注意ですよ!まだ見てない方はご注意下さいね。
 そして相変わらず偏ってますよ!そして長いよ!(だろうな)




 ―――



 改めて見るとホント、なんか不思議。
 私ここにいたんだっけ?と。
 覚えている事と覚えていない事が混ざって変な気分でした。
 とりあえず視聴開始これまた5分ほどで気分が悪くなり・・・ここで初めてカメラワークで酔って吐くんじゃなくて、緊張というか高揚というか、まぁそういうものから来てるんだと気付く。
 まぁだからといって見ない訳にはいかないのでそこは根性と鬼愛で。
 しばらくしたら治まったけどね。


 ・登場。真さんこんなテンション高かったっけ?(笑)
 ・恋綴魂。吐き気を堪えて目で追うのに必死でよく覚えていない(苦笑)
 ・あまふらせ。格好イイ。とりあえず格好イイ。一瞬映る女雅さんが格好良くてたまらない。
 ・白水さん笑ってる・・・!当日は白水さんの表情は全く見えなかったので嬉しい。
 ・こんなステージ赤一色だったけ??
 ・幻影。女雅さんコーラス!(泣)
 ・「忘れかけてた〜」での一志+女雅。背中ポンって。萌。
 ・白い魔手。


 ・スーパー女雅さんタイム!!!(笑)


 ・マイクなしの「もっとおぉぉぉ―――ッ!!」にひゃあぁぁぁぁ!!!と。確か当日もひゃあぁぁぁ!!ってなってた気が。叫ぶのに弱いね私。
 ・いったまが背後霊のように(笑)
 ・時折アップされる一志の手が何かエロい。
 ・凛。手拍子な真さん可愛い。
 ・女雅さんコーラスその2。きゅん。
 ・いつもホント女雅さんしか見てなかったけど、真さんが動く動く超動く(笑)
 ・「なーがーれーゆーくー」だあぁぁあぁ―――ッ!!!
 ・↑ここだけ切り取ってケータイに落としたい。
 ・皐月。・・・(笑)
 ・ライブじゃ全く気付かなかったけど、DVDだと気付くね、さすがにね。あは。
 ・白水さんの女雅さん見る目が優しくて。
 ・憶。真さんコーラス!
 ・雪恋詩。これヤバい。
 ・「僕の声が〜」のピアノの指の動きな仕草をする女雅さんにきゅん。しかも二回も。
 ・忘却。何だか妙にあっきぃが格好イイ。
 ・渦。真さんが歌ってらっしゃる・・・!
 ・↑「この心」と「暗い場所」かな?合ってるかな??
 ・琴な真さん格好イイ。素敵。
 ・雫。・・・うん。
 ・沙羅双樹。女雅さんコーラスその3。きゅんきゅん。
 ・MC。真さんの胸トントン格好いい。
 ・徒然。女雅さんコーラスその4。ここらで既にきゅん死。アップが格好良すぎて直視できないとか言いつつガン見(笑)
 ・戀。歌に入る前の女雅さんのジャンッ!に悶え。
 

 ・私の扇子が映っている!?(笑)


 ・↑一瞬だけどね。うん、多分私のだ。なんか動き硬かったし(笑)
 ・下手が笑い合って!え。一志指差して笑ってるの??(笑)
 ・ぱらいぞ。キター!!!!!!
 ・個人的スーパー女雅さんタイムその2。
 ・「その手を伸ばして〜」ちゃんと映ってた!ありがとう!そうこれが見たかったんだよ!!!
 ・最後のはファンにしたんだと思ってたんだけど、カメラにしてたのか。そうか。
 ・賽。「二つに一つなら〜」「全てを〜」の女雅さんノリノリである。
 ・女雅さんとあっきぃの背中合わせ!!
 ・そしてその周りを回るいったま!!!(笑)
 ・神謌。一志可愛い・・・!
 ・真さんに絡むいったま。
 ・白水さんに絡むいったま。振り向く白水さん萌。
 ・下手の(微妙な)背中合わせ!!!おしくらまんじゅーみたいだよ!
 ・最後の最後で女雅さんに絡むいったま。っていうか抱き締めてるようにしか見えない。ちょ、女雅さん表情!
 ・愁。


 ・下手!下手!!し も て ! !
 

 ・何やってくれてんだ。ちゅーにしか見えない。ちゅーにしか見えないよ(大事な事なので二回)
 ・実際はもちろん耳打ちですけど思わず何回か巻き戻して見直したよねっつーかここ収録した事がぐっじょぶすぎる。
 ・女雅さんコーラスその5。
 
 −−−

 ・アンコール登場、女雅さんのジャケット(違)プレイ。
 ・ちょ、だから下手。何してくれてんだ近い近い近い。
 ・一瞬カメラの手付きをする真さん。そこもっと写して。
 ・うたかた。 泣 く 。
 ・刹なる。皆可愛いぃぃぃぃいぃぃぃぃ―――ッ!!!
 ・いったまがすごくすごーく楽しそう。
 ・魔笛。「あぁ・・・・・っ!」
 ・途中何かに爆笑な女雅さん。でも何に?
 ・桜花爛漫。スクリーン映像は卑怯です。うぁー昔の女雅さん超可愛い。
 ・一志と真さんの衝突事故(笑)
 ・「ありがとぉぉおおぉぉぉぉ―――!!」もダメだ。卑怯だ!
 ・桜舞い散る。
 ・・・・・・・これこそもう、なんていうか、ね。
 ・白水さんの顔と、俯いた女雅さんの表情が凄くきた。
 ・女雅さん、顔を上げればちゃんとしてるんだけど、俯いた時だけ皺が寄って、ホントもう我慢してる顔で。
 ・時折、鼻を啜ってるのもわかって、なんかもう辛かった。
 ・でもキレイに終わってた。
 ・・・・・キレイすぎて。



 ・・・・・・・・・やっぱ最後のMC入ってないのか・・・・・っ!!



 ・女雅さんの「おっぱい発言」は後世に残すべきだと思うのに!
 ・↑が女雅さんの、Kagrra,の女雅さんの姿だと思う。
 ・別にエロい意味でなく(笑)皆がすげぇ泣いてる時に、一瞬で場を和ませたあの空気は、本当に最後の最後まで“女雅さん”だったと私は思う。
 ・だからこそ、入れて欲しかったなぁ。



 ―――


 そなこな。
 2時間のDVDを見るのに倍以上の時間がかかりました(笑)
 止めたり巻き戻したり泣いたりで。
 でもなんだかな。予想してたよりは平気です。そりゃ泣きはしたけど。
 戻れないとわかってるからこその寂しさとか、そういうのがあると思ってたんだけど。
 もちろんない訳じゃないけど。
 一曲一曲、あぁこれはもう生では聴けないんだって思ったら切なかった。
 あれもこれも、まだいっぱいライブで聴きたい曲があったなぁって改めて思った。
 それでも、彼らが決めた事だから振り返ってばっかじゃいけないんだろうね。


 女雅さんがずっと言ってた「前向きなこれから」が何か初めて実感できた気がします。


 ケジメになったのかな。わかんないけど。
 きっとこれからも時々思い出しては寂しくなると思うし、寂しくなったら戻りたいと思うだろうし。
 まだわからないけど、もしかしたらNAOKIさんのステージ見たらもっと寂しくなっちゃうかもしれない。
 

 それでも、やっぱりあの日、終焉に行けて良かった。
 Kagrra,に出逢えて良かった。
 Kagrra,が好きで良かった。


 そしてこれからも大好きです!



 このDVDはずーっと宝物だ。
 あ。
 でもまだメンバーコメントが残ってました。
 ・・・うん、それはまた後日見ます。今日はもうお腹いっぱい!

| | comments(0) |
スポンサーサイト
| - | - |