浮き沈みの激しい日々のいろいろ
<< 本編感想。 | main | と、言う訳で >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
一志さんへ
  訃報を聞いて半日経ちました。まだ実感は湧きません。
 そしてしっかりと実感の湧く日なんて来ないのだろうとも思っています。
 悪い夢を見ているような、そんな気分です。
 突然すぎて、どうして貴方なのだろうと思わずにはいられません。
 他人の不幸せを思うのをきっと良しとしないであろうと思いますが、本当に、どうして貴方なのだろうと。知らせを受けてから何度思ったか知れません。
 こうして思い、書いている間も涙は止まらず、ただただ寂しいと思うばかりです。

 いろんな方のコメントを拝見する中で、もうKagrra,が聴けないというお声も耳にしました。
 聞けば悲しくなる。その気持ちは痛いほどわかります。
 それでも私が、貴方の詞や、声や、歌に励まされ、助けられてきた事は、貴方のいないこれからでも変わる事はありません。
 今はまだ、聴けば涙は出るけれど。それも、切ないけれど、時が経てば慣れてしまうはずですから。
 だからこそ、これからも貴方が残したものを、大事に聴いて生きたいと思います。


 本当に、心よりご冥福をお祈り申し上げます。
 


 春雷。



 −−−



 このサイトの今後に関しては、イヌと話し合い、お知らせしたいと思います。

 
| - | comments(0) |
スポンサーサイト
| - | - |