浮き沈みの激しい日々のいろいろ
<< はいぶら。 | main | あほな会話を晒してみる >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
ハイブラ行ってきたよ!
 
 と、言う訳で只今です!!楽しかった楽しかった楽しかったー!!
 そなこな感想行きます!先に言っとく。長いよ!


 とりあえず二日も上野動物園に行ったというエンジョイぶりです(笑)
 上野のこれでもか!!!っていうパンダ押しに圧倒されつつ、パンダ見てきた訳ですが。
 いやぁ可愛いわパンダ。愛されるのわかるわパンダ。でもやっぱトラには負けると思うの個人的に。スマトラトラ可愛かったよベンガルよりシャープですらっとしてて可愛かったよ!!
 一日目に、ふゆさんと永真さんとイヌと東園中心にまわり。
 二日目に、あいづさんとあーやとイヌと西園中心にまわり。
 いやー動物園って楽しい。
 ワニ格好良かったなー。アシカも可愛かった。本物の(笑)ムササビは思ったよりでかかった!!いやでも可愛いかったですムササビvv


 で。
 肝心のライブですが。
 思ったよりライブ会場が大きくなく、真ん中段差、柵の二番目辺りでしたので見やすかったです。ハイブラ時にはまさかのドセンでですね。っつか女雅、もといムササビさんのド真ん前でですね。ムササビロードが広がってましたよ目前に(ふゆさん命名/笑)
 Kagrra,時代には有り得なかった幸せな勘違いがいっぱいでいっぱいで。いやもう・・・幸せでした。
 私の視力でも十分、表情がわかりましたし。
 元気そうで楽しそうで良かった。


 さて。ではもっと詳しく。


 まずは、いのへっどぱーく。
 これはねー予想以上に面白かった!(笑)
 近くに来たらライブ行きたいと思うぐらい面白かった!!声は好みですしトーク面白い。
 ハイブラの次に楽しかったーv

 で、すくりゅー。
 ・・・・・・・・曲知らないし、歌詞聞き取れないし、ガゼのシャウト曲のみを詰め込んだような感じだったんですが。
 鋲が可愛かった。8月にも思ったけれども、彼は意外と可愛らしい。
 とりあえずまた脱いだしね。脱ぐの好きね。でもネクタイ(?)だけそのままでいつぞやのてぃーえむれぼりゅーしょんのようだったよ(笑)
 そんでなんか曲をファンに歌わせるんだが。Kagrra,でいう桜舞い散る〜的な。だがやっぱ知らない人も多い訳だ。で、歌わせた後に


 「ダメ!!!!」


 って叫んで歌わせ直すという・・・いやだって知らないんだもんでもその「ダメ」の言い方がすっげ可愛かった!!


 そして、ぺにしりん。
 いやーさすがですね。ロマンスしかわかんなかったんですけど、さすがの安心クオリティ。っつか、落ち着いてます。
 ロマンス楽しかったーvvハクエイさん可愛かった。動きが(笑)



 で。


 ハイブラですが。
 まさかのトリ、という。
 ペニシリン差し置いてまさかの、トリ。
 予想以上にハイブラファン多かったんですね・・・いや喜ばしい!!
 ではこっからは、私とイヌとの記憶を手繰り寄せたレポを。
 メモとか取ってた訳じゃないんで、多分所々間違ってるし怪しいんですけど雰囲気伝われば!!自己満足ですけど!!!
 あともちろん結構、略してます(苦笑)



 −−−


 とりあえず、幕が開いて、景夕もといマダオとムササビさんのマイクスタンドの身長差にウケて萌えた(笑)
 そして登場はいつもの如く例の如く、ブラック缶コーヒーを持って。
 声援の中カンパーイ!
 そしておもむろにサングラスを外すムササビさん。


 え。もう?(笑)


 いや嬉しいけど、早すぎじゃね?(笑)


 そしてしゃべるのかと思いきや、しゃべらない。落ち着きなくうろちょろするムササビを見るに見かねたのか、まず口を開いたのはマダオ。


 マダオ「おじさんを飼ってみない?」


 第一声それかよ!!!!!(笑)


 マ「何にもしないよ」
 マ「掃除もしないよ」
 マ「愛しもしない」
 
 マ「でも、飼ってみない?」


 ぽつりぽつり「飼いたいー」の声が聞こえる会場(笑)いや確かにマダオなら飼いたいよね今回も可愛かった。


 マ「そんなおじさん達で構成されてるバンドです」

 
 そこでようやくムササビさんマイク前へ。


 ムササビ「柏ァアァァァァァー!!!!!」



 叫んだー!!!!!!!!!!!!!!!!!



 ひぃいぃぃ!!格好イイ格好イイ格好イイ!!相変わらず彼の叫びにはすっごい弱い私はもうそれだけでお腹いっぱい状態ですたとえ多分緊張でイントネーションおかしくて「柏」っつか鶏肉?みたいに聞こえたとしても!(笑)

 そんでなんかしゃべったりするんだけど、片手がどうも落ち着かなくマイクスタンドを弄るムササビ。
 でも別に上げ下げをする訳でなく。
 あまりに長い事弄ってるものだから、会場から「何してんの?」「調節長くない?」的な声ばぽつりぽつり。
 っつか準備の時にしっかり合わせてるはずだから、別に調整の必要ない訳で。多分、ただ単に緊張してるからだろーと思った訳で。
 だから思わず呟いたんです。


 私「手持無沙汰なだけじゃね?」
 ム「ぶふぅっ!!!」(吹き出す)



 聞 こ え て た ?( ̄Д ̄;)


 え。私的にはただちょっと呟いただけだったんですが、絶妙なタイミングで吹き出されたんですよ、ね。他に笑うよーな事もなかったような気がするし。
 まぁ聞こえてたとしたら図星だったんでしょうか(笑)

 ―――

 
 やんぐまーん!
 つまり8月と曲は一緒でした(笑)

 いやだがしかしこれがやっぱ可愛いんだわボーカル二人とも!!
 歌詞飛ぶわパート飛ぶわ振付も飛ぶわ酷かったけどね(苦笑)
 しかもムササビさん。
 

 ム「Y!」
 客「「Y!!」」
 ム「M!」
 客「「M!!」」


 ム「ぁっ・・・え・・・何だっけ!!」


 おーい!!!!!!(笑)


 何でいつもAが飛ぶのかな!!しかもなんだっけって可愛いなもう!隣のマダオの視線ったら凄かったけどね!!他のメンバー大爆笑ですよ!!
 特に虎、もとい門マーシーすっげ笑ってた。

 で、多分この曲の時だったと思うんだけど、沙我様もといトゥモロージョーがかけてたサングラスを観客に飛ばすというなんとも太っ腹なサプライズを。
 ファン何人か浮いたよね、取ろうと手ぇ伸ばしすぎて(笑)
 ムササビさんも投げないかなって一瞬思ったけどあの人が投げる訳ないかとすぐ現実を見ました(笑)
 あとムササビさんは途中途中振りがおかしい。何故おっぱいを揉んだのか小一時間ほど問い詰めたい(カッ!!)


 ―――

 MC2。
 こちらに背を向けた状態で、マダオの腕を引っ張り引き寄せるムササビさん。ちょっと止めて萌えるからー!!!
 そしてここでメンバー紹介。

 ム「まずはサポートメンバー・・・ドラムの・・・」
 ム「ドラムの・・・ドラム・・・・・」
 マ「・・・忘れた?」

 ム「ドラム!!、サラダハム!!」


 客「サラダハムー!」「ハムー!」「ハム様ー!!」


 ム「ハム様て!?」
 ム「いや、まぁハム様でも何でもイイけど(笑)」

 むしろ何故そんなに反応したのか(笑)


 ム「サポートベース!・・・・・・・・ライスパフ!!!」

 客「パフ様ー!!」


 ム「・・・パフ様ってなんかやらしいよね?」
 マダオがすげぇ「え!?何言ってんのこの人!?」って顔をした(笑)


 ム「で、こっからメインメンバーなんだけど・・・」
 客(なぜか)「「「「えー」」」
 ム「えーとか言うな!!」

 
 ム「下手ギター・・・トゥモロージョー!!」
 ジョー「いや、すいません。今日はジョーじゃないです、アリスナインの沙我です(きっぱり)」
 ム「( ̄□ ̄;)!?」
 ジョーもとい沙我「ぶっちゃけ、あんま練習できてなくて代わりに出てくれって言われて、だから今日の俺、沙我です」
 沙「いや、っつか、半分ジョーで、半分沙我です」

 客「サガジョー」

 ムササビさん大爆笑(笑)


 ム「じゃ、上手のギター・・なんていうか、最近、神様みたいな・・・釈迦マーシー!!」
 門マーシー「!?」
 ここ、絶対台本になかったんだと思われる。マーシーの顔面白かった(笑)


 ム「じゃあボーカルの・・・・・」
 言いかけて、お前は自分で言え的に顎で指すムササビ。そして放置して引っ込む(フリスク食いに行ったか/笑)
 そんなムササビを二度見しつつ、きっちりやるさすがのマダオ。

 マ「掃除もしない。料理もしない。何にもしないよ。でも愛してほしい。養って。誰か養って!」
 マ「そんな、まるで、ダメな、男。マダオです!!!」


 ホントMCお上手です、マダオ。


 そしてムササビさんの紹介はマダオが。

 マ「ウチの渋くて格好イイ・・・」ここで振り返ったムササビさんの顔が猪木(笑)

 マ「リーダー・・・・・のりです!!」
 ム「!?・・・ムササビだよ!!!」

 ム「二度とのりって呼ぶんじゃねぇ!!」

 一体“のり”に何のトラウマが・・・?(笑)

 
 ム「そういえば、さっき飼ってくれみたいな事言ってたじゃん?」
 マ「言ってない」しれっと。
 ム「Σ( ̄◇ ̄;)!?言ってたじゃん!」
 マ「まぁ言ったかも知れないっすね」
 ム「あれ、背中見てて思ったんだけど、クズだなって」
 マ「いや、俺の背中には“漢”って書いてあるから。あ、“カン”と書いてオトコね」
 ム「サンズイの方ね(笑)」
 マ「そうそう」
 ム「でもマーシーともクズだなって言ってて」
 門「(゚ロ゚;)!?」まさかのとばっちり。
 マ「マーシーも!?」
 ム「マーシーの目ぇ見てみろ・・・」
 ここで律儀に腕組みしてマダオを見据えるマーシー。

 マ「・・・俺、今日殺されるかもしれない」


 ―――

 嫉妬でSIT。

 必死で歌詞を聞き取ろうと試みたものの、諦めた。無理だ。
 ただなんか「落ちる」的な歌詞で、親指をビッと下に向ける、いわゆる地獄に堕ちろな振りをするムササビさん。
 それが大層格好良かったけども、その前のMCで
 
 「誰か中指立ててなかったか?俺そういうの好きじゃない」

 的なことを言っていたくせにそれはいいのかと(笑)


 ―――


 MC3
 
 ム「THE 東京 HIGH BLACK !略してー?」
 客「「「ハイブラー!!!」」」
 ム「満足げ」
 これを何度もやらすムササビ。そんな楽しいか(笑)
 むしろやらすの遅くね??

 そしてたまにはサポートメンバーにもしゃべってもらおうか。って事でまずはサラダハム。



 サ「アルゼンチンの期待の星!サラダハムです!!」

 先輩の無茶な設定を律儀に守るハム様(笑)
 なんかムササビさんに拾ってもらったので頑張ります的な真面目なコメントでした(笑)

 続いてライスパフ。
 マダオに「ぱふぱふ」なんてからかわれつつ。
 こちらは若干、悪ふざけにノりまくっていた(笑)

 ラ「タイ、カラニホンキマシターライスパフデス!!」(カタコト)
 ラ「ニホンゴガッコウデ、ムササビサンにであっでぇー」

 しかしカタコトが途中から完全な東北訛りになっていくという・・・(笑)

 そしてまさかの出会いが日本語学校(笑)
 ここでも思わず

 私「ムササビさん先生ー?」(笑)

 ラ「教え子!!」


 ―――・・・はたしてコレは拾われたんだろうか(笑)


 ム「そんな俺達、ソウルとソウルで繋がってるから」
 ム「まぁ言いたかっただけだけど」

 ここで門マーシーへ。

 門「コスモで感じてるから」
 ム「・・・マーシーしゃべるの何気に初めてだよな?」

 確かに。すげぇイイ声でした。イケメンはやっぱ声もイイのか。
 あとこの辺りからムササビさんの「テンキュー!」連発が始まる。


 ―――

 サガジョー(笑)「(マーシーに向かって)お前は俺と一緒のバンドだろ!!」
 門「(てめぇいきなり何言い出すんだって顔)いや、違うけど」
 ジョー「いや、お前はパワーストーンだ!!」

 客、メンバー、きょとん。っつか、ポカーン(笑)

 門「・・・それ、力石って言いたいんだろ?離れてるし、対角線上にいて、お前がジョーだから、俺が力石」
 ジョー「(うんうん/ドヤ顔)」
 門「何だ、上手い事言ったみたいな顔しやがって!!」

 
 なんていうか、わかっちゃう虎にメンバー愛を感じた(笑)
 っつか、沙我様に遠慮ない喋り方をする虎マジ格好良かったそこに萌えた。


 −−−

 ム「次の曲。わなしーゆー、聴いてきたか?」
 客「「「「イェーイ!!!」」」
 ム「照れンじゃねぇかよ」
 客「可愛いー!」「可愛いー!!」「ふつー・・・」ぽつりと。

 ム「普通とか言うな!」
 ム「これでも格好つけてンだから!!!」


 ・・・・・・・・切ないな(笑)


 ―――


 わなしーゆー。

 ムササビさんがマーシーのほっぺにちゅーしたり。
 サガジョーがマダオにでこちゅーしたり。

 もぅお前ら何なんだ殺す気か!!(ジタバタ!!!)

 
 ム「飛べえぇぇぇぇ―――!!!!!」


 もう何なんだ!殺 す 気 か ! ! (ジタバタジタバタ)


 足、痛くて痛くて堪らなかったのに、ムササビさんに「飛べぇ!!」なんて叫ばれちゃ飛ばない訳にはいかないよね。跳ぶよね。全力で飛ぶよね。
 結果、足死にましたけど。


 ―――


 MC4

 おもむろにサングラスをかけるムササビさん。

 ム「次がラストの曲・・・」
 客「「「「「えー!!!!」」」」
 ム「えーって言うな。でも、テンキュー。テンキューありがとテンキューつって。ありがとテンキューつって」

 もう完全に女雅じゃん!!(笑)


 マダオがムササビを超・ガン見。
 ム「見ンな!こっち見ンな!前見ろ!!」
 肩掴んで無理やり前を向かせる。が、すぐまたガン見される。
 
 
 ム「じゃあラスト!YAH YAH YAH!!」
 客「やっぱり」「やっぱりー」
 ムササビさんちょっと苦笑い。

 
 ―――

 やーやーやー。
 
 何故か、私はここで泣きかけた(笑)
 自分でもよくわからんけど!!うるっときた。



 ―――

 
 ム「じゃ、また会いましょう!」

 退場曲はやっぱりよっしゃあ漢唄(笑)

 ム「よっしゃあぁぁぁ―――!!」

 全員でジャンプ!そして退場。


 で。
 で。

 まさかのアンコール!!!!


 いや、どうなの?出るの?出れるの?って思いつつ、アンコール。
 確かに終了のアナウンスはない。
 

 ・・・。


 ・・・・・。



 意外とあっさりメンバー登場(笑)


 
 ム「まさかのアンコール!!(笑)」
 ム「もう一回YAH YAH YAHやろうかなって思ったんだけど、俺、4曲が限界なんだよね」
 ム「声゛が出な゛い゛」(平泉成のモノマネで/笑)
 ム「ほら、ガラスの喉だからー」
 ム「声゛が出な゛い゛」(やっぱりモノマネで/笑)


 ム「ま、やってない曲やろうかなって」
 ム「聖闘士星矢でペガサス幻想!!」


 まさかの選曲キター!!!!(笑)


 フルではなくショートバージョンでしたが、良かった!すげぇ頑張ってたよムササビさん。
 そしてマダオの本気を見たよね・・・超上手ぇ(笑)



 で。やっぱりまたいつか的な事を言って、さっさと退場するムササビさん。
 今度はよっしゃあ!しないんだ、と(笑)
 うん、限界だったのかしら?でもそんなアンコール、すっげ嬉しかったよね!まさかあるとは思ってなかったもん!!!
 あと最後までサービス精神旺盛だったのはサガジョーでした(笑)
 締め出されたりムーンフォーク的なのしてみたり・・・振り返ったり(笑)
 
 

 いやー楽しかった!!語彙貧困でそれしか言えないけど楽しかったー!!!
 回を増すごとに楽しくなりますね、ハイブラ。
 またあるかな。あるとイイなぁ!!
 今度はとら達も行けたら嬉しいなー!!!


 参戦された皆様、お疲れ様でした。
 あと、ここまで読まれた皆様もお疲れ様でした(笑)

| | comments(1) |
スポンサーサイト
| - | - |
春雷さん、こんにちは!!前回の7days、そして今回の柏、レポありがとうございます!!行けない私にとっては凄く嬉しいです。
いやー、楽しそうでよかったです。ムササビさんも春雷さんも。それが何より嬉しい!!にっこにこしたムササビさん、私も見たいなー、羨ましいなー、ガン見したいなー(笑)と思いながら幸せを感じるレポでした!!ムササビもとい女雅ちゃんの叫び声、たまらんですよね!あと、ハモリ。女雅ちゃんのハモリは大好きすぎてえづく羅依兎です(笑)あ、今回は春雷さん、えづかなかったですか?大丈夫でした?
マーシーとムササビのちゅーが見たい!!!これは毎回あるんですか?ちくしょう、羨ましいな虎様。前はTJのほっぺにしたとレポ見たので誰かしらにやるのかな?
マダオとムササビの関係性がまた笑えるといいますか、ほんと女雅ちゃんは沢山の人に愛されてるなと思いますし、それが彼の人柄なんだなと。
長くなりましたが、レポありがとうございました!是非また宜しくお願い致します。それと、決断が難しかった中、サイト続けて下さってありがとうございます。御礼を言うのを忘れてました。
小説の方も楽しみに待ってます!久々にカルタ大会を見たら1470がやばかったです(笑)
では長くなって申し訳ありません。身体には気をつけてお過ごし下さいませ!
| 羅依兎 | 2011/11/21 6:45 PM |